自転車

なぜ自転車でこけるのか!?

2019年8月13日

 

コケました

ウーバーの配達中に

自転車で盛大にコケました

コケ方がうまかったのかほとんど血も出てないし

「ラッキー!」

と思っていましたが

後で風呂に入ったとき

裏腿が拳2つ分ほど青紫になってました

 

実はこのとき牛丼を配達中で

慌てて確認したときは大丈夫だと思ったのですが

外人のお客さんに渡すときにビニール越しに

容器から牛肉がはみ出てるのを見つけてしまいました

めっちゃ嬉しそうにしてた外人さんごめんなさい!

 

で、思ったんですが

 

自転車はどういったときに
こけるのでしょう?

 

今回の場合

カーブを曲がった先にマンホールがあって

それを踏んだのが原因です

 

で、これまでの転倒歴をリストにしてみました。

1.雨の日にカーブを曲がろうとして転倒
(ミニベロ)
2.工事の鉄板の上を走っている時に転倒
(ロード)

3.高速で直線を走っていて急にハンドルが
効かなくなり植え込みに突っ込む
(ロード)
(これはひょっとするとシミー現象と呼ばれるものかも)

4.カーブで小枝を踏んで転倒
(ミニベロ)
5.曲がろうとした瞬間後ろから抜きに来た
自転車とぶつかる
(ロード)

6.ちょっとした段差を
斜めに登ろうとしてこける
(ミニベロ)
(これホント注意!)

7.砂利道で滑ってこける
(ロード)

 

こうしてみるとミニベロのときのほうが

派手にコケている気がする

 

やっぱり小径な上に28mmのスリックタイヤは

ちょっとコケやすい?

ミニベロはカーブが弱いっつうのもあるかも…

 

また

自分の転倒もイヤですけど

転倒した人を見るのもイヤなもんです

見ているだけで辛い

 

でも、ローディーが車止めで

盛大にすっ転んでるのを見ると

笑ってしまいます

 

かっこいいのとかっこ悪いのとの

見事なギャップがね…

笑うよね

 

あと、走っていて危ないのが

「おばはん」と「ハト」

たまにいるこういうサウザーなハトは

ほんと困りもの

 

しかしなんでおばはんとハトは

よける気ないのかと思って

こっちがよけようとハンドル切ると

同じ方向に向かってくるのでしょう?

謎です……

 

とまあ

いくら注意していても

こけるときはこけるものなので

こけたとき痛くないように

ヘルメットをかぶりましょう!

 

あと、こけるときは

自転車を離さない方がいいそうです

 

つっても、そんな余裕絶対ないですけど

 

ちなみにコケたその日の帰り

追い打ちをかけるように

前輪がパンクしました

 

ブログの読者になると
更新情報をメールでお知らせします!


 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

-自転車
-, , ,

Copyright© 私は夜食を食べすぎてこんなに太ってしまいました。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.