メンテナンス 自転車

手組みホイールに挑戦!

2019年7月1日

我が愛車のミニベロ

ピーちゃんですが

しばらく前

「DAHON K3が欲しい!」の回のとき

「今度スポーク折れたらお払い箱にしてやる!」

と、最後通牒を叩きつけましたところ

荒川走行中

日本橋走行中

嫌がらせのように

週に二回もスポークが折れました。

「デブは気安く俺に乗るな!」

と言わんばかりです。

 

「ああ!!そっちがその気なら

 晴海埠頭からぶん投げて捨ててやろか!

 このクソチャリ!」

ちょっとそんな事も考えましたが

いい大人はそんな短絡的なことはしません。

もっといいことを考えました。

 

折れるなら

元から組もう

ホトトギス

 

というわけで

手組みホイール

作ることにしました。

どうしてそんなめんどくさい結論に

達したかといいますと

それは

ということです。

目指せ!プロ職人!

 

そうして手組みのプロになるため

必要なものをAmazonでポチりました。

 

  • フロントハブ リアハブ → Tiagra400系
  • スポーク 172mm  188mm  → 各36本
  • リム  → 流用
  • 振れ取り台 センターゲージ → PWT
  • スポークテンションメーター →
           お金がなくなったので買えず

さすがAmazon

マウスクリックでホイール職人の誕生です!

そして後日

すべてのパーツが揃い、いよいよ組み上げ

今回は前輪ラジアル組
(放射状にスポークが伸びてる形です。)

後輪イタリアンの6本組でいきます。
(これはスポークの交差が多い分頑丈。自分にぴったし!)

さてさて、組み方は事前に学習したし

始めるかな!

 

ふむふむ、ここをこうして

これはこうでって、あれ?

あ、ここはこうか、え?でも、

ここはこうだし……。

……。

人間諦めが肝心です。

ぴーちゃん?

なんでしたっけそれ。

 

いかんいかん!

思えば今まで自分の人生は

「逃げ」と「あきらめ」の道程だった

頑張れ自分!

もうすこしだ!

ヒッヒッフー! ヒッヒッフー!

生まれるーーーー!!

くるくる回る可愛い赤ちゃんです。

男の子だったので「ハブ男」と名付けました。

やはり自分の腹を痛めて生んだ子は

可愛いですね。

ね、ハブ男!

 

ブログの読者になると
更新情報をメールでお知らせします!


 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

-メンテナンス, 自転車
-, , , ,

Copyright© 私は夜食を食べすぎてこんなに太ってしまいました。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.