自転車

アホ焼け

2019年6月28日

 

今回は、自転車乗りの悩みのタネ

日焼けの話です。

最近は科学の進歩のおかげで

アームカバー、レッグカバーをつけて

走っていても

夏でも全然暑くないし

速乾性素材のおかげで体も汗でベトベトしない!

実際、あまり皮膚を出さずに夏走っている

自転車乗りの方も結構います。

 

しかし!

 

それでいいんでしょうか?

自転車乗りの夏とは

人と太陽のセメント勝負!

戦う前に負けを認めて

UVなんちゃらに逃げていいのでしょうか!

 

ヘリウムだか核融合だか知らんけど

焼けるもんなら焼いてみろや!くそ太陽

正面から来いや!!

 

自分は毎年この季節

そんな気分で乗ってます。

 

そして

当然のごとく

クソ太陽にこてんぱんにやられてます。

こんな感じです。

 

がっつりアホ焼けです。

なんかもう、パプアニューギニアの

どこぞの部族みたいな感じです。

 

来年はもう、開き直って

腕にお経のシールでも貼って

日焼けで耳なし芳一でもしてこましたろか

そんなことすら考える今日このごろです。

 

しかし、そんな自分はまだまだ若輩者です。

荒川には太陽に戦いを挑み

ついにはヘリウムと核融合のボケナス

見事勝利した方もいるのです。

漆黒です

 

太陽もどこ焼いていいのやらって感じです。

 

しかも、いっぱい走ってます荒川では

こんなじいさん。

 

とくに戸田競艇場の前の道に多いです

なんでか知りませんけど

 

もうね

すごいです

 

日没後なんてプレデター状態ですから

黒い肌が光学迷彩ですからもう。

 

全然見えません!

 

そのうち焼けすぎて

木炭ならぬ

人炭にならないか心配です。

 

 

しかし自分もいつか

こんなじいさんになって

荒川を走りたいです。

 

ブログの読者になると
更新情報をメールでお知らせします!


 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

-自転車
-, , ,

Copyright© 私は夜食を食べすぎてこんなに太ってしまいました。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.